社長 鷺秀正の経営姿勢

首都「東京」の都心で?老舗になった理由

  • 株式会社 三和自動車
    代表取締役社長 鷺 秀正 hidemasa sagi
    昭和19年7月26日生まれ 63歳 蟹座
    血液型 A型
    出身:東京都中央区新川 出身
    好きなコト:海釣り、音楽鑑賞(カントリーミュージック)
    好きなモノ:ペンネアラビアータ、ビール党

東京都中央区の地で、昭和7年に設立した株式会社 三和自動車は、車の修理やカーリース等、当時では全国でも珍しかった自動車に関する事業に次々に挑戦し、車の事なら何でも解決できる総合商社となることを目標にしてきました。
お陰様で創業約75年。今ではビジネス街で、気軽に車検や修理、新車の購入ができる会社としてご支援をいただける会社となりました。

今では近代的なビルが建ち並ぶ中央区も、先代の父「治兵衛」が開業した昭和7年当時は、まだ江戸の風情を残した木造の建築が多く残り、当社の社屋も、バラック小屋からのスタートだったと聞いております。
その先代が、体調を崩したことがきっかけとなり、当時まだ学生だった私が、二代目経営者として後を継ぎました。

それからというもの、車の事ならお客様のどんな悩みでも解決できる自動車の総合商社を目指して、技術や知識を磨き、他社がやりたがらない事業にも積極的に進出し、今ではお陰様で、グループ会社4社を立ち上げることができました。

中央区で随一の車検・整備工場、新車販売外車、オートリース会社になった今でも、「まじめさ」や「人情味」はけっして忘れません。
よって違法改造車は一切受付できませんが、どんな小さな事でもお車のことならお気軽にお声掛けください。
心をこめた対応を、お約束します。

株式会社 三和自動車 代表取締役社長鷺 秀正

トップページへ戻る